一般社団法人マネジメントシステム品質協会
 Management System Quality Association
 
 マネジメントシステム普及促進事業推進
 マネジメントシステム品質評価(成熟度評価)
 タレントマネジメント人材育成支援(力量評価)
 
 
 
 
 
 
 

マネジメントシステムの健全な普及促進で経済社会の進歩発展に貢献します

組織(団体)のマネジメントシステム推進管理担当者や有資格者(マネジメントシステム審査員)・講師・コンサルタントが集い、技能や技法の研鑽/研究開発・ワーキンググループによる課題解決・コンテンツ開発・教材/ツールの開発及び頒布・教育研修プログラムの開発・研修/セミナー開催・Cloud for LMSの共同利用、力量認定を目的としたフレームワーク開発・認定制度、さらには登録メンバー(アドバイザ・講師)の派遣などによ多角的な共同事業を推進して、マネジメントシステムの健全な普及促進で経済社会の進歩発展に貢献することが私たちのミッションです。
 
 

マネジメントシステムの健全な普及促進のために

  •  事業目標と意図した成果の達成が可能な仕組みづくりを考えます
  •  教育研修体系と教材の企画開発に加え力量評価制度を提供します
  •  継続的改善を目的とした監査体制と成熟度評価制度を提供します

MSQAが推進する3つの支援事業

1

人材育成と力量評価支援

リターンを最大化することのできるマネジメントシステム構築・運営を支えるのは、目的意識と正しい認識・知識と経験を有する人材あってのことです。私たちMSQAは、人づくり(人材育成)を最優先に考え、最適な人材育成プログラム(タレントマネジメント)の研究開発と力量認定制度で実現します。

2

健全な普及促進支援

マネジメントシステムは企業価値向上・目標達成のツールです。健全な普及促進のために人材を育成し、全体最適し、全員が意識して無理なく無駄なく運用することで意図した成果の達成が可能です。MSQAはCloud for LMSの活用やスペシャリストによってマネジメントシステムの構築・運用・認証を支援します

3

監査&是正改善支援

マネジメントシステムが意図した成果を達成できるか否かは、激動するデジタル変革社会に即応できているかを確認・評価するための監査体制と是正改善プロセスにあると言っても過言ではありません。監査業務の負担を軽減し、現状調査分析機能として精度をあげ改善に寄与することが大切です。私たちは監査業務を支援します。

 

人材育成と力量評価制度

マネジメントシステム「7.2力量」に準拠した人材育成と力量評価・認定制度の提供
 

 

構築と運用(認証)支援

マネジメントシステムのスリム化と定着で目標達成(意図した成果の達成)を支援
 

 

継続的改善を支援

マネジメントシステム「9.2内部監査」で見える化「10.1是正(改善)処置」を支援
 

よくあるご質問

Q.どの組織が運営?

特定の法人や団体が運営している組織ではありません。非営利の一般社団化を目指しており令和元年に登記を準備しています。MSQAのコンセプトやビジョンは2013年より脈々と受け継がれています。前身の組織ISMS Societyは、ISMSをコアに2017年より活動を開始しております。一般社団は参加いただいている一人一人が主体となって運営する組織です。参加会員から理事を選出して理事会を結成し、理事長を選任して運営します。

Q.対象システムは?

リスクマネジメントシステムを中心に、情報セキュリティ関連(クラウドセキュリティ・サイバーセキュリティ・IoTセキュリティ)・個人情報保護マネジメントシステム・品質マネジメントシステム(顧客満足)・労働安全衛生マネジメントシステム・プロジェクトマネジメント(タイムマネジメント・コストマネジメントなど)目的に応じて事業・経営との整合を重視して、目標達成を支える統合マネジメントシステムを視野に入れています。

Q.マネジメント品質?

マネジメントは、直訳すると「経営」「管理」などの意味を持つ言葉です。目標を設定し、達成するために経営資源を効率的に活用したり、リスク管理等を実施する事を言います。経営学者P.F.ドラッカーは、「組織に成果をあげさせるための道具、機能、機関」と定義しています。MSQAは、事業・組織・個人の目標を達成するための道具としてマネジメントシステムを捉え、標準への適合のみならず、有効に機能させることを品質と表現しています。

教育研修・フォーラム開催のご案内

フィット&ギャップ分析について

多用多角的なつながり